寒い時期こそ - 人生謳歌

本当の意味でのツーリングを楽しめる。

達成感はもちろん行く先に温泉などがあれば格別。

暑いシーズンよりも格段に楽しい寒い時期のツーリング。

まず1番はちゃんとした服装を考える。

肌着から考え着ればインナーは薄着でも寒くない。

外気温氷点下で走っても寒くて無理となったことが無く、

快適に走行できる。

バイクに乗る為の防寒着と街中で着る防寒着とは全く性質が違う。

街中は寒いと言っても店に入ったり電車やバスに乗れば外に出ている

時間はわずかでしれている。なので少しの防寒で凌げる。

しかしバイクは防寒よりも防風の割合が大きい。

防風を1番に考えてポイントを防寒すればそれだけでそこそこ大丈夫。

よくダウンをアウターで着てる人がいるが本末転倒。

アウトドアを本気でやっている人はわかると思うが、ダウンはインナーで

着てこそ本領を発揮する。

それがタウンユースでアウターに着ることが流行ったからバイク乗りに

間違った着方を見かける。

着方をちゃんと考えたら寒さは大丈夫なんで、冬の澄んだ空気の中ツーリング

にみなさんも出掛けましょう。