NuclearFreeNow脱原発世界ニュース2018vol39

NuclearFreeNow脱原発世界ニュース2018vol39

注目のトピックス

イベント10/14被爆者による全国証言会岐阜

イベント10/16系統運用と自然エネルギーの大量導入

核廃絶ICAN国際運営委員川崎哲10月の講演一覧

世界の脱原発メキシコで再エネ拡大中

首長会議10/27四万十川を守れるか河川における原発放射能汚染を考える

世界では発電規模の大きな洋上浮力発電などの影響で、再生可能エネルギーの価格は10円/kWh以下まで下がり、既存の電力に対抗する競争力が増しています。IEC国際エネルギー機関は、2040年には再生可能エネルギーの発電設備容量が火力、原子力以上になると予想しています。メキシコでは2017年度の風力発電能力は前年比で約12増、太陽光は約73増となっています。また、日立による英国への原発輸出に関しては、専門家から東芝の二の舞になる可能性が指摘されています。

イベント10/14被爆者による全国証言会岐阜

ピースボートおりづるプロジェクトが行っている全国での被爆証言会が、岐阜県高山市で行われます。今回の語り手は、広島県安芸郡在住の八幡照子さんです。被爆当時八幡さんは8歳。爆心地より25km離れた自宅の裏庭で被爆しました。これまで証言をする機会が少なかった八幡さんですが、5年前にピースボートの第6回ヒバクシャ地球一周証言の航海に参加したことをきっかけに、積極的に証言活動を行なうようになりました。そのきっかけとなった証言会で八幡さんは何を感じたのでしょうか。

日時10月14日日13:30開場13:00

場所こくふ交流センター研修室岐阜県高山市国府町広瀬町880-1

参加費無料

主催国府町まちづくり協議会後援高山市ピースボート

詳細

イベント10/16系統運用と自然エネルギーの大量導入

100自然エネルギーを目指すデンマークの知見を学ぶ

自然エネルギー財団が、デンマーク王国大使館と共催で系統運用と自然エネルギーの大量導入100自然エネルギーを目指すデンマークの知見を学ぶを開催します。今回のシンポジウムでは、変動型自然エネルギーの大量導入を実現するデンマークの系統運用と、近年注目を集める洋上風力発電の世界的な状況について紹介します。

日時10月16日火14:0017:50開場13:30

会場BASE-Q東京ミッドタウン日比谷

参加費無料要事前登録先着順

主催デンマーク王国大使館、公益財団法人自然エネルギー財団

詳細申込

核廃絶ICAN国際運営委員川崎哲10月の講演一覧

ノーベル平和賞を受賞したICANの国際運営委員川崎哲ピースボートが、核兵器廃絶に向け全国各地で講演を行っています。ぜひお近くの会場に足をお運びください。

10月6日土神奈川13:30かながわ県民センター横浜市核兵器平和都市宣言市民のつどい核兵器のない世界をめざして

10月10日水12日金韓国ソウルWorldKnowledgeForum

10月20日土大阪13:30エルおおさかとめよう!戦争への道めざそう!アジアの平和2018関西のつどい

詳細

世界の脱原発メキシコで再エネ拡大中

日立製作所東芝化の危険撤退できない英国原発事業で巨額損失リスク浮上10月3日BusinessJournal

メキシコ電力市場改革に基づく初の民間発電所が操業開始9月12日JETRO

アジアの伸びは予想以上、日揮やシャープら投資も相次ぐ太陽光発電の現状9月20日ビジネスIT

窓に貼り付けて発電する、透明な太陽電池。見えない未来のエネルギー4月6日IdeasForGood

首長会議10/27四万十川を守れるか

河川における原発放射能汚染を考える

伊方原発福島第一原発事故のような過酷事故を起こした場合には、瀬戸内海、豊後水道といった海へ深刻な被害を及ぼすばかりでなく、日本最後の清流と呼ばれる四万十川への被害も懸念されます。今回の学習会では、福島第一原発事故による川、湖、海への放射能の影響を調べてきた国際環境NGOの専門家を講師にお招きするほか、地元の川漁師の方から四万十川の生態系の現状についてお話を聞きます。

日時10月27日土13:3016:30

会場四万十市立中央公民館1階大会議室中村駅から徒歩8分

入場料無料

主催脱原発をめざす首長会議

詳細

脱原発世界ニュースバックナンバーはこちら

世界の脱原発に向けた最新情報を脱原発世界ニュースという形でみなさんにお届けしています。

脱原発世界ニュース配信ご希望の方は、以下のURLからメールアドレスをご登録ください。無料

連絡先

169-0075東京都新宿区高田馬場3-13-1B1

ピースボート

Tel:03-3363-7561担当越智など

Fax:03-3363-7562

TwitterID

facebook脱原発世界会議

Webpeaceboatorg/projects/npfree

当メールの送信アドレスは送信専用となっております。

お問い合わせはこちらからお願いいたします。