【イベントレポート】7/27 「Developers Summit 2018 Summer」で語った「教えて!goo」のAIオシエルの裏側 - 「goo」の広報ブログ「gooの音」

こんにちは。広報担当の佐藤です。今日は、NTTレゾナントの社員が登壇したイベントのレポートをお送りします。

エンジニアの祭典!翔泳社主催の「デブサミ」で「教えて!goo」のAIオシエルの技術解説をしました!

Codezineなどで知られる株式会社翔泳社が主催する、エンジニアのためのイベント「Developers Summit 2018 Summer(以下デブサミ)」に当社AI担当課長 中辻が登壇しました。今回のイベントのテーマは、「データが拡張する人や社会、これからのエンジニアの道標」。このテーマに関連する事例として、AIによる恋愛相談「教えて!goo」のAIオシエルをご紹介しました。

広々とした会場はほぼ満員に・・!              登壇したAI担当課長の中辻     

教えて!goo」のAIオシエルとは?

教えて!goo」のAIオシエルとは、QAコミュニティ「教えて!goo」上で恋愛相談に回答者の一人として参加するAIサービスです。2016年9月に提供開始しました。

オシエルの最大の特長は、「文脈を理解し、長文回答を生成」すること。「教えて!goo」の約3000万件のQAデータを活用し、複数の回答から文脈に沿った文を抽出し組み合わせることで、「共感」「結論」「理由」「励まし」のシナリオに沿った?人間らしい回答をユーザーに返答します。

既存手法QA-LSTMと、レゾナント手法の回答生成のプロセスの違い

オシエルの回答実績は、累計30,000件を超えました。そのうち、ユーザーからの評価に当たる「good」と「ベストアンサー」を他の回答者の人間と同程度の水準で獲得するなど、サービス開始以来活躍を続けています。オシエル、なかなかやります。

オシエルの実際の回答はこちらからご覧いただけます!

映画の主人公になりきって「オシエル」に恋愛相談をしてみた

イベント参加者の多くが技術者ということで、オシエルの「頭の中身」とも言える技術の解説を中心に講演は進みましたが、やはり専門的な内容となると会場のムードも真剣なものに・・・その空気を和らげたのが、とあるデモの実演です。

イベント当日の7/27(金)は、株式会社NTTドコモの「my daiz(マイデイズ)※」にてチャットボット版のオシエルがリリースされた日でした。チャットボット版オシエルの特徴は「パーソナライズ化」。ユーザーから寄せられる恋愛相談に対し、チャット形式のコミュニケーションを通じて、ユーザー一人ひとりににフィットした回答を返します。今回のイベントではこのデモを初公開しました!

ある映画に登場した恋する主人公(中学生女子)がもしオシエルに恋愛相談したら・・・という設定でオシエルとの対話デモがスタート。「相手はどんな人?」「相手からどんなお誘いがありますか?」などのオシエルからの質問に対して、映画のストーリーやキャラ設定に沿って回答。すると、映画の特殊な設定にもかかわらず、「勇気を出して恋活に挑戦したんですね」などの相づちを挟んだりと、なかなか上手にオシエルが返答しました。

数回のやり取りを経て、最終的にオシエルが恋愛スコアを算出するのですが、映画ではハッピーエンドを迎えた主人公の恋愛に対して、オシエルの判定は45点という辛口な回答。これには、会場から笑い声が起こりました。

 

「my daiz」のチャットボット版オシエルのデモ。文脈をしっかり理解し、アドバイスをはさみつつ恋愛スコアを出してくれます。今回は辛口な結果に・・

チャットボット版オシエルは、まだまだリリースしたての成長段階。たくさん話しかけていただくことで、精度も上がっていきますので、ぜひ使ってみてください!

――

こうして、およそ45分の講演は無事終了しました。AIの技術に関する専門性の高い内容でしたが、おかげさまで参加した方々から好評の声をいただきました。当日お越しくださった皆様、本当にありがとうございました!

※「my daiz」アプリをダウンロード後、メニュー欄「メンバーを探す」より「恋愛相談AIオシエル」を選択してください。サービス詳細・アプリダウンロードはこちらから my daizプロモーションサイト「my daiz navi」