初秋刀魚焼きました大根は辛味の小大根に限る焼き色最高です

太平洋クラブ御殿場のお披露目記事を明日にして、どうしても載せたくなったのが今日の記事です麻布十番で反省練習の後に相方から連絡が、秋刀魚買って今から帰る!と。

暑さと湿度ばかりの一日という感じだった昨日、ドライバーを中心に1時間をみっちり打ち込み終わってクラブルームで前日のを観戦。

渋谷ヒカリエ明治屋でゲットしてきた秋刀魚は二匹で590円、辛味大根の小さいのもお供してきて秋風味は用意万端当然と焼くのは私の仕事、相方が帰宅してシャワーを浴びている間にこんがりとキツネ色の焼き具合、オロシも私が擦り擦りですね。

朝にを見ていて今年はいつ秋刀魚を食べれるのかな?、の結果が強烈な雷雨の前に到着しての秋の味覚まだまだ脂のノリには今一つ、チョッとだけパサつき感はあるものの季節の奔りを美味しく頂きました。

今回の教訓は大根おろしは辛みの小大根に限るですね、青首ものだと水っぽく秋刀魚とオロシの美味しさも流れてしまいそうサッポロの黒生に季節の秋刀魚、次は脂の乗りそうな9月の中の頃でしょうか。

雷雨に秋の秋刀魚が美味しすぎ。

辛みの小大根は絶妙の美味しさ。