トンボに追われて

2018年 8月 9日 午前中は曇り空だったが午後から晴れて蒸し暑くなった。

通りすがりに去年の今頃まさか、裏庭がこんなふうになるとは思わなかった。 写真は川沿いの空き地、去年の今頃。

あらっ、シオカラトンボ、珍しい、今年初めてだなどと最初は思った。

それにしても、旋回高度がいやに低いとは思った。

草を刈っている低い姿勢の私の真横や前面でホバリングする。

漸く気がついた。 

あんまり草ぼうぼうになった裏庭圃場は彼の縄張りなのだということを。

洗濯物を干して午前10時過ぎから武装して(長袖、パンツ、長靴、手袋)午後1時まで草を刈った。 息が荒くなってこれ以上は無理だと思って諦めたが、これで、来週あたり除草剤を撒くことができる。

大きなビニールのゴミ袋になんと5袋あった。 ゴミの日にこれを全部出したら、非難されるような気がする。

10分以上冷たいシャワーを浴びたが、汗が噴き出してとまらなかった。

泥だらけの洋服やタオルを洗濯して、朝の洗濯物を取り込みがてら、また干した。

今日はお昼もお夕飯も手を抜いた。 

母が何か作ると言ったが、結局何も作りはしなかった。 

30坪足らずの裏庭圃場の草刈りがこんなに大変だと思わなかったが、こんなに草が生えたことはかつて無い。

おかげで?草で見えなかった、こんなに馬鹿でかい茄子が見つかった。 食べられるだろうか? トマトは赤くなる前に暑さのために割れてしまう。

台風が去って再び暑さが戻った。

本日の収穫: 茄子 72,73号 トマト 80、81、82、83、84号 ミニトマト 写っていないが茗荷そこそこ

 トマトは虫食い、割れとひどい状態だが、家で食べるのだからと思って捨てなかった。

コメントありがとうございます。 暑いお盆になりそうですね。 

読んでいただきありがとう。